頭皮トラブルはオイルで解決!あなたに合った頭皮マッサージオイルの選び方!

頭皮トラブルはオイルで解決!あなたに合った頭皮マッサージオイルの選び方!

自宅で簡単スッキリ!必見オイルヘッドマッサージ
どんな時にどんなオイルを使用すればいいのか
オイルにはどんな効果があるのかを覚えたいあなた。

適したオイルを使用してプロが、わかりやすくヘッドマッサージ教えます。
この記事を読んで自宅でスッキリ、リフレッシュしてください。

1.オイルを使った頭皮ケアで嬉しい効果がたくさん
2.悩み別オススメオイル
3.オイルを使った正しい頭皮マッサージ方法
4.まとめ

1.オイルを使った頭皮ケアで嬉しい効果がたくさん

ヘッドマッサージにオイルを使うメリット。

①リンパの流れを改善
リンパが滞ると、むくみ・老廃物の回収などの代謝が悪くなり免疫低下・疲労などの悪い影響がでてきます。
むくみを放置すると余分な老廃物や水分が蓄積され、たるみの原因になります。
頭皮マッサージをすると老廃物の排出促進をしていきこれらを改善されます。

②血流の流れを改善
過度のストレスや眼精疲労によって頭皮が緊張し血行が悪くなった結果、頭皮が硬くなり髪にハリコシが無くなってきて髪がぬけてしまう、首こり・肩こりがひどくなることがあげられます。
頭皮マッサージにより血流改善、髪の育成環境を整えることで、健やかな髪を維持することができます。

③リフトアップ
おでこに至っては70%が頭皮のたるみが原因と言われています。頭皮も顔も1枚の皮で繋がっているので頭皮マッサージをすることでたるみを改善していきます。

その他にもエッセンシャルオイル(精油)を使用する事でアロマテラピーを楽しみ、日頃のストレス、いらいらを緩和させる効果があり、頭皮の悩みの状態によってオイルを変えることで状態を緩和させる効能があります。

2.悩み別オススメオイル

オイルを選ぶときに、なんとなく選んでいませんか? ここでは様々な頭皮の状態に合わせたオイルの紹介をしていきます。

【頭皮の乾燥・痒みが気になる】 月見草油

頭皮の乾燥や痒みでお困りの方には「月見草油」がお勧めです。
このオイルには以下のような効果が 期待できます。
・リノール酸配合により、頭皮や肌に潤いを持たせます。
・ガンマリノレン酸はアレルギー反応を鎮める効果があり、アレルギーによる痒みに効果があります。
・皮膚組織の修復維持、また乾燥した頭皮に潤いを与える効果がでます。
このオイルは酸化しやすく、粘性が少しありますが、伸びが良いので一回の使用量は少量で済みます。

ちなみに月見草油が含まれているオイルの中でお勧めのオイルはこちらです。

ポメグレネートナリッシングオイル  23ml 4900円+税

https://www.johnmasters-select.jp/products/20086
とろりとした濃厚なテクスチャーながら肌にのせると軽い付け心地のオイル。
女性の不調に働きかける月見草や生薬として使われるザクロ、希少なセイジなどが配合されているオイル。
USDAにも認定されており、世界で最も厳しい審査基準をクリアしたオーガニック商品の 1つです。
USDA認定とは主に食品に認められるオーガニック認証機関になります。

【頭皮の臭いが気になる人】
アルガンオイル

頭皮の臭いが気になる方には「アルガンオイル」がお勧めです。
このオイルには以下のような効果が 期待できます。
・ビタミンやポリフェノールなどの高い抗酸化作用により活性酸素の除去が期待できます。
・ビタミンEが多く含まれる(オリーブオイルの3倍)ので、アンチエイジング効果的です。
このオイルは酸化し辛く、サラッとした使用感で伸びが良くべたつきません。
身体のどこにでも使用できる万能オイルで刺激が少なく、強い浸透力があります。

ちなみにアルガンオイルの中ではこのオイルがお勧めです。

アルガンオイル(ARオイル)  59ml 4900円+税

https://www.johnmasters-select.jp/products/jmp0019?variant=18227293782081
頭皮のマッサージだけではなく。髪の毛・顔のしみ、しわ、たるみ・ボディなど100%オーガニックの万能オイル。
USDA認定。
シャンプーの前に頭皮によくアルガンオイル揉みこむ事で、頭皮に詰まった皮脂をクレンジングしたり、乾燥した頭皮トラブルを改善する事で、根元から元気に髪が立ち上がったり、頭皮にも潤いを与えます。

【抜け毛や薄毛に悩んでいる人】
ローズヒップ油

抜け毛や薄毛でお悩みの方には「ローズヒップ油」がお勧めです。このオイルには以下のような効果が 期待できます。
・トレチノイン酸が豊富なため組織再生効果があります。
・抗酸化成分であるリコピン
・βカロチンにより頭皮の老化防止効果が期待できます。 このオイルは薔薇の果実から抽出されたオイルで酸化しやく、粘性があり重い質感です。
ちなみにローズヒップ油が含まれているオイルの中でお勧めのオイルがこちらです。

STMオイル    120ml 4900円+税

https://www.johnmasters-select.jp/products/erv0006
USDA認定。
ローズヒップ油・ニンジン種子油など肌を整えるオイルを配合したオイル 肌を柔軟に保ちしっとりと保湿する。
赤ちゃんにも保湿ケアとして使えるオイルになります。

【頭皮のベタつきに悩んでいる人】
ホホバ油

頭皮のベタつきに悩まれている方には「ホホバ油」がお勧めです。
このオイルには以下のような効果が 期待できます。
・皮脂のバリアバランスを整える。
・ビタミンEが豊富なので肌の代謝を促し老化防止を担う。
このオイルは抗酸化物質を含んでおり肌に優しい万能オイルでオイルは酸化し辛く、サラッとしていて馴染みやすい。

ちなみにホホバオイルの中ではこのオイルがお勧めです。

オーガニックホホバオイル(ゴールデン) 120mlUSDA認定 2600円

http://urx3.nu/DTeg 引用
Amazon 口コミ20件 ☆4.7 引用http://ur0.work/EgNY
USDA認定。
魅力的なコストパフォーマンス。

オイルによっては、エッセンシャルオイル(精油)など希少な為、高価なオイルもあるので、万能オイルのアルガンオイルやホホバオイルをメインに数滴ブレンドして使用することで、コストパフォーマンスが良くなるのでお勧めです。

お勧めのエッセンシャルオイルはこちらのオイルです。

erbaviva エッセンシャルオイル 1~10ml 1200円~6000円+税

http://ur0.work/EgMd引用
様々な香りがそろう100%オーガニックのエッセンシャルオイル。

アロマポットに炊いたり、バスタブ入れたりして心と体にパワフルに働きかけてくれます。
精油希釈濃度は1%を目安にして下さい。

 

3.オイルを使った正しい頭皮マッサージ方法

1オイル塗布

頭皮を4ブロックに分け、 5滴ずつ合計20滴のオイルを塗布します。

必ず乾いた頭皮に塗布して下さい。

1ブロック5滴ずつ。

2頭皮ほぐし

両耳を挟むようにして、 引き上げるときに力を入れてほぐしていきます。
耳の周りはリンパの流れが滞りやすいので、 10回くらい気持ちの良い力加減でほぐしていきます。

3サイドほぐし

頭皮のサイド部分をほぐしながら 頭頂部にある「百会」というツボに向かって 進んでいきます。
5回程繰り返します。

百会

・抜け毛予防
・血行促進
・ストレス緩和
・不眠改善
・眼精疲労などに効果あり。

4後頭部ほぐし

後頭部から手を入れて同じく 「百会」に向かってほぐしながら マッサージします。

5前頭部ほぐし

額から「百会」に向かって 両手指の腹でほぐしながら進みます。
心地よく感じるくらいの強さで行います。

6蒸しパック

蒸しタオルで髪全体をくるんだら 15分程度パック。
その間に手の平にオイルをプラスし首筋から鎖骨に向かって手を滑らせます。

7シャワーメソッド

しっかり流してシャンプーして頂ければ リンパマッサージで頭皮クレンジングもできるホームケア版ヘッドスパです。

4.まとめ

マッサージオイルの中に少量エッセンシャルオイル(精油)を入れ、アロマの香りで癒されながら頭皮をマッサージするのもお勧めです。
ご自宅でのケアでは頭皮の緊張をほぐしたり、頭皮の皮脂をクレンジングしたりするだけでなく、オイルを使う事で様々の効能も付加価値として出てきますので、その時の頭皮状態でオイルを変えてみて下さい 。

 

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。