産後の抜け毛の原因はホルモンバランスの乱れ!これを知っていれば安心

産後の抜け毛の原因はホルモンバランスの乱れ!これを知っていれば安心

女性が出産後に抜け毛が多くなることは広く知られていることです。
しかし、実際に抜け始めると不安になるものです。さらに子育てや家事で大変な時ですから、パニックになってしまうことも少なくありません。
ただ、産後の抜け毛は出産によるホルモンの乱れが原因で、ほとんどの場合は治ります。
その根拠と対策方法を今回の記事で確認していただき、安心して子育てや家事・仕事に専念できるようになっていただければと思います。

1.産後の抜け毛の原因はホルモンバランスの乱れ
1-1.産後は女性ホルモンが急減する
1-2.育児ストレスによる影響
2.抜け毛が続くのは一般的には約6ヶ月
3.抜け毛を少なくする対策
4.まとめ

1.産後の抜け毛の原因はホルモンバランスの乱れ

まずは産後の抜け毛の原因をしっかり把握してください。 それを知ることによって安心感を得られます。

1-1.産後は女性ホルモンが急減する

産後の抜け毛は女性ホルモンのバランスが崩れてしまう事が大きな原因です。
妊娠している間に女性ホルモンであるプロゲステロン(黄体ホルモン)というものとエストロゲン(卵胞ホルモン)が増えていきます。
髪の毛には成長するサイクルがあります。生え始めて次に成長し、休止期に入り脱毛するといったサイクルを3~5年かけて繰り返します。
女性ホルモンが多い状態だと髪の毛は抜けにくくなりますので、妊娠中はむしろ頭髪は勿論体毛なども少し濃くなる傾向にあります。
しかし、出産という大きな仕事をしたあと、急激に女性ホルモンが減少してしまいます。 むしろ多くなっていた女性ホルモンが一気に少なくなるので急激に脱毛が始まるという状態になります。

1-2.育児ストレスによる影響

女性ホルモンの減少は別に原因となるものがあります。
ズバリ、育児によるストレスです。特に初めての出産の場合、慣れない子育てにストレスを多く感じてしまう事もあるかと思います。
増してや、ホルモンバランスによる抜け毛によって更にストレスを大きくしてしまいます。
更に、今までの生活のサイクルと大きく変わるのが睡眠時間です。授乳や夜泣きにより過度に睡眠時間が少なくなり、睡眠の質自体も低下してしまいます。食事時間も不規則になり、バランスよく栄養を摂取することも難しくなるケースもあります。 色々な悪循環によって、産後は抜け毛を引き起こしやすい環境になってしまうものです。
育児が最優先ではありますが、出来る限り生活面に気を付けて過ごすことも大事ですね。

2.抜け毛が続くのは一般的には約6ヶ月

産後の抜け毛で不安になるのは“一体この抜け毛はいつまで続くのか?”という事かと思います。治るとわかっていても、なかなか改善が見られないと不安になるものです。
ただ、髪の毛の成長するサイクルや、実際のホルモンの量など個人差がありますので、具体的にいつまでといったことを明確にすることは難しいのが現実です。
一般的には出産後2か月前後から抜け毛が始まり、半年くらい続きます。その後徐々に抜け毛は収まってきて髪の毛の成長サイクルやホルモンの分泌量が正常に戻り、約1年でもともとのボリュームや毛量に戻ってくると言われています。
産後の抜け毛はホルモンバランスの乱れによるもので普通は治りますが、1年以上経過してもなかなか改善が見られない場合は、他の原因を考えたほうが良いかもしれません。思っている以上にストレスを貯めこんでいて、それが改善しない原因になっていることもあります。
また、円形脱毛症の症状(部分的に全く毛の生えていない箇所があるなど)が見られるような場合にはストレスの過多など考えられます。

上記にも記したように、生活の乱れや不規則な食事・睡眠によって過度に血行不良など起こしている可能性もあります。
もし、あまりに長く改善されないようでしたら、一度医療機関(専門のクリニックや産婦人科、皮膚科、心療内科など)で受診してみてください。

実際に脱毛とともに子育てに励むブログなど参考にしてみてください。悩んでいるのは自分だけではないという安心感を得られると思います。
また、それぞれの克服方法なども参考にしてみてはいかがでしょうか?

・タンデム授乳ママのマイペース子育て日記。
産後の抜け毛に対して色々試されています。また、それ以外の子育てに関してもすごく参考になると思いますよ。


http://fanblogs.jp/mamalabo/category_3/

・『res』のrelax&smileブログ
美容室のオフィシャルブログです。
美容師さんによる自らの脱毛や子育てに関しての記事も載ってます!


https://ameblo.jp/res-hair/entry-12386695309.html

・里田まいの産後の悩みに共感の嵐 「肌がボソボソ」「クマも隠しきれてはいない」 芸能人の里田まいさんの産後の悩みに共感の声が集まったというニュースがありました。
参考にしてみてください。


https://abematimes.com/posts/2047969

3.抜け毛を少なくする対策

この章では、やっておいた方が良い対策方法を紹介します。
崩れてしまったホルモンバランスを治すことや、乱れてしまった髪の毛の成長過程を正常に根本的に戻すのは簡単ではありません。
それらが正常な状態になるまでにしておいた方が良い方法です。

▼食事の見直し

産後は育児に追われて、なかなか自分の食事のことまで細かく考えられない方も多いと思います。
しかし、髪の毛のためだけでなく、お母さんが栄養の不足で体調を崩すようなことがあってはお子さんのためにもなりません。
出来る限りバランスの良い食事をとることは、しっかりした髪の毛を成長させるだけでなくお子さんのためでもあることを認識しましょう。

*たんぱく質
髪の毛の主成分はタンパク質です。
良質なたんぱく質を摂ることは非常に大事です。
植物性のたんぱく質で髪の毛にとって良い物の代表は大豆です。
納豆やお豆腐など意識して摂るようにしてみてください。

*ビタミン・ミネラル
ビタミンには血行を促進する作用があり、ミネラルには髪の毛の主成分であるたんぱく質を合成するのに非常に大切な栄養です。
ビタミンは特にB2やB6、Eが有効です。
海苔やわかめ、根昆布などの海藻類や卵などにはB2が多く含まれます。
B6は、マグロやカツオ、ゴマなど良いとされています。
ナッツや植物性の油にはビタミンEが多く含まれています。
わかめなど海藻類にはミネラルも多く含まれているので、これらをバランスよく摂ってみてください。

*亜鉛 亜鉛はタンパク質と同等に髪の毛の成長に大切な栄養素です。
レバーやうなぎ、カキなどや、ナッツやアーモンドなどにも多く含まれています。
アーモンド類は比較的いつでも気軽に摂ることができると思いますので、是非実行してみてください。


https://www.kenko.com/P8050294/p.html
ピジョン サプリメント 葉酸カルシウムプラス 60粒入
価格:972円(ネット価格)
妊娠時~産後に不足になりがちな栄養素を補ってくれます。


https://www.my-nature.jp/products#oginau
マイナチュレ サプリ
価格:6,623円
女性に必要とされる栄養素を一粒にまとめて凝縮しています。無添加なので妊娠中、産後も安心して使用できます。

▼ヘアケア

育児で大変な時期に、じっくりヘアケアするのも難しいかもしれません。
しかし、最低限のヘアケアはするように心がけてください。抜け毛が多いからという事でシャンプーを控えたり、マッサージなど無くなる方も多いようですが、これは間違いなく逆効果です。頭皮が清潔でなく、血行が悪くなるとどんどん髪の毛は抜けやすくなるものです。
少し乱暴な言い方になりますが、通常のシャンプーや頭皮マッサージ、ブラッシングなどで抜けてしまう毛髪は、何をしなくてもいずれ抜ける毛髪です。抜けてしまうのを怖がらず、むしろいつも以上にしっかりケアしてください。


https://www.ordersupli.com/lp/kamika_bc/
KAMIKAクリームシャンプー
価格:6,264円(ネット価格)
植物エキス、海藻成分、幹細胞エキス、植物性オイルなど髪の毛に必要な栄養素をたくさん含んでいます。しっとりとボリューム感を両立させてくれ、頭皮サイクルを活性化させてくれるシャンプーです。


https://www.shiseido-professional.com/ja_jp/range/hair-care/adenovital
資生堂アデノバイタル
価格:2,500円(ネット価格)
himeさんのブログで紹介されています。とっても効果が実感できて、良かったようですよ。


http://hime0813.seesaa.net/article/424788641.html?seesaa_related=category

▼睡眠不足の解消

育児に追われる毎日の中で、睡眠が不足していませんか?
夜泣きや授乳で睡眠が不足がちになるのは仕方のないことですが、可能であれば日中にでも不足している睡眠を補充するようにしましょう。昼間、赤ちゃんの寝ているとき、一緒に寝るのも良いかと思います。
そんなこと言っていられない…という方もいるかと思いますが、意識しておくことが大事です。


https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B004X46KI0/urepi-22/ref=nosim/
天井いっぱい!! おやすみホームシアター
価格:3,936円(ネット価格)
電気を消して天井に絵などを映し出すものです。赤ちゃんだけでなく、お母さんも思わず寝入っていまいますよ。

▼ストレスの軽減

ストレスを貯めこむことは、髪の毛だけでなく、色んな意味で悪影響を及ぼします。是非、育児にいっぱいいっぱいにならずに息を抜くことも心がけましょう。
旦那様の協力は勿論、たまにはおばあちゃんやおじいちゃんにお子さんを預けてお出かけなども必要です。
友達とランチに行ったり、自分の趣味に時間を使ったり。ついつい遠慮してしまう事もあるかと思いますが、それでストレスを軽減できれば、髪の毛だけでなくお子さんのためにもなるという事を忘れないでください。

4.まとめ

産後の抜け毛について話してきましたが、産後の抜け毛は治ります。心配し過ぎないでください。
極度に不安になるとストレスを増し、産後の抜け毛とは違う脱毛を引き起こしてしまう事になります。
育児は大変な仕事ではありますが、愛するお子さんの成長を身近で確認できる幸せなひと時でもあるはず。まずは育児を楽しんで取り組み、お母さんが抜け毛は勿論、身体を壊してしまうようなことの無いように良い意味で肩の力を抜いて取り組むようにしてください。
1歳の誕生日を迎えるころにはあなたの脱毛も収まり、きっと元の状態に戻っていると思います。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。